Just another WordPress site

フレッツwi-fiが接続できない時はとりあえず全部の電源を切ってみましょう

フレッツwi-fiが接続できない時には、いったんすべての装置の電源を消してはじめから接続し直してみるとできるかもしれません。
それでも接続ができない場合には、初期設定をひとつひとつ見直してみましょう。
カスタマーサービスに問い合わせしてみると分かりやすく教えてくれますが、電話があまり繋がらないのが玉にキズです。
早いといわれている光回線が安定しない根拠の一つとして、光回線は近くの住居やマンションの内部などで回線を分け合うため、通信量が多い人が住んでいる場所では重くなってしまうことがあります。通信量が多くなる週末や夜などの時間帯に特に遅くなり、不安定な時はこれが理由かもしれません。
家を移ったら、住み替えた先の住宅がフレッツ光しか契約していませんでした。
かねてから使用していた通信会社を切り替えることなく契約したかったのですが、別の選択肢がなく、利用を決めました。
月ごとのことなので以前の倍の値段の負担が辛いです。
普段から光回線を活用しているのならIP電話を使用するとお得で利便性があります。使用するのは光回線なので、一般の電話回線がするように音声データを何度も交換機から中継しなくてもよいのです。そういった理由から電話料金がかなり安価になり、プロバイダにより、異なりますが、月額の基本料金が普通よりも安価になる場合が大部分です。



▲Pagetop